FC2ブログ
 
■プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん
湘南生まれの湘南育ち。
子供の頃より釣り好きで、釣り堀やハゼ釣などを友達と楽しんでいましたが、今はもっぱら沖釣りに嵌っています。特に美味しい魚を釣るのが大好きです。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2016.5.9 江見長七丸 アカムツ
連休中に一度も釣りに行けず、やっと釣行することができました。

01606.jpg







何を釣りに行こうかと色々考えましたが、一番食べたいお魚を釣りに行く事にしました。

今一番食べたいお魚=ノドグロ(アカムツ)と言う結論です。

いままでアカムツは波崎に2度釣行し、最初は撃沈(-_-)

2度目は30cm未満のおチビちゃん一匹という悲しい結果です(´_`。)

いまいち釣り方がよくわからないので、「今年の波崎仁徳丸に行く前の練習も兼ねて」という作戦です。

釣れている船宿をネットで検索し、江見の長七丸さんに決めました。

4時半出船という事で、船宿に到着したのは3時半前で、女将さんいわく本日は2名のみという事です。

朝の海は風は凪いでいるものの、うねりが結構残っている感じ。

最初はエサのサバ釣りから.....。指示は30〜60m。

今回は8本の市販サビキを2つに分けて、4本のフラッシャーサビキにしました。

沢山掛かりすぎると、上がるのが大変ですからね。

おろせば即アタリます。

掛かって来るサバは大きなマサバで、抱卵真っ盛りです。

こんなのが、8本も掛かったら上げられませんよね(;^_^A

サバに混じって、アジが2匹とウルメイワシが1匹釣れましたよ。

エサ釣りは20分程で終了。アカムツ釣りに移動です。

釣り開始早々にドラグを滑らせながら上がって来たのは、おなじみのサメ君。

しかも30cmくらいと、80cmくらいの一荷です。

今回使った針はホタ針ライト。

前回使ったホタ針(太針)より若干ふところが広く、掛かりが良さそうな感じです。

外れにくいのはホタ針の長所ではありますが、サメを外すのには苦労しました。

大きい方はスレがかりで、サメの皮は硬いですもんね。

今回のオモリは200号。

潮が速いのでしかたありませんが、誘い続けるのはおっさんには結構なハードルです。

そこで開始早々、電動を使っての誘いに変更。

電動でゆっくり誘い上げてホールド後、落としこみます。

数投目、誘い上げたときグングンといいアタリ。

水深は260m前後で上げて来る時間がもどかしい感じ。

バレるなよーと念じながら上げてくると、赤い魚体が...。

やったー。

01607.jpg

船長にタモ取ってもらったのは良型のアカムツでした。

同乗の方がミヨシで拍手、思わずガッツポーズしちゃいました。

その後期待を込めて、再投入します。

しかし釣れて来るのは、ユメカサゴやゴマサバ。

ちょっといいアタリで上げてくると、小さなメダイとクロムツの一荷です。

これは取り込みの時にメダイが暴れ、なんとクロムツがはずれてしまいました。

プカーリプカーリ。

船長がタモで掬おうとしますが届きません。プカーリプカーリ。

即船長が操船して近づけ、ミヨシの方がタモで掬ってくれました。

ありがとうございます<(_ _*)>

後半、急に潮が早くなって来ました。(9時頃?)

280m位で着底した仕掛けはどんどん流され、あっという間に350m位に.....。

2人なのでオマツリはありませんが、アタリもありません。

そして10時半、納竿の時間となりました。

01609.jpg

帰港途中に同乗の方とお話しすると、一昨日に来た時は5匹釣られたそうです。

その方は「今日は、仕返しされたよ」とクロムツのみだった様です。

下船時、船長「今日は残念だったね。」

私「大きいのが1本取れたので、満足です。」

船中唯一のアカムツが私の竿に来てくれて、ホントに私にとって今日は大満足です。

01611.jpg

捌いてみると、口の中に定番のタイノエ君はいませんでしたよ。

42cm。体高があり、厚みもありました。

夜食べた兜煮と、胃袋・肝・真子のはんなり煮(まるかつさんのブログを参考にしましたよー。)

最高でした。アカムツに嵌る人の気持ちがわかりました。

今晩のお刺身が楽しみです。 

<本日の釣果>

アカムツ   1匹(42cm)
クロムツ   1匹(35cm)
アジ     2匹
ウルメイワシ 1匹
メダイ    1匹
ユメカサゴ  2匹(22cm〜27cm)
サバ     多数



スポンサーサイト
釣行記 | 09:25:48 | コメント(6)
コメント
良いサイズが釣れて良かったね!
このエリアはサメとサバに邪魔されて、釣りにならない事も多く顔を見るだけでも大変なんですよ。
深い所の魚はタイノエ居ない場合が多いですね。耐えられないのかも?
2016-05-10 火 13:50:19 | URL | まるかつ [編集]
まるかつさん>
3度目にして良型ゲットです!!
何となく『アカムツは相性が悪いのかなぁ』と思ったりしていたので、本当にうれしいです。
秋口からのハイシーズンが楽しみです(^_^)
2016-05-10 火 18:59:55 | URL | みっちゃん [編集]
みっちゃんさん
アカムツGETおめでとうございます!
35cmオーバーあたりから、身の付き具合が変わってきますよね(^^)
私も行きたくなってきましたw
2016-05-10 火 19:20:39 | URL | なべ [編集]
なべちゃん>
ありがとうございます。
今晩、半身でお刺身と炙りの食べ比べをしましたが、我が家では断然炙りが好評でした。
明日は残った半身で炙りアカムツのにぎりの予定ですよ〜o(>▽<)o
今度ご一緒しましょー。
2016-05-10 火 22:33:24 | URL | みっちゃん [編集]
ナイスサイズGet、おめでとうございます。
アカムツは、如何に脂を落として(感じなく)食べれるか、がポイントと思ってます。
煮付け、塩焼き、炙り、酢締め、寿司・・・、いいなぁ~
波崎まで待てないかも・・・--;;
2016-05-11 水 09:30:12 | URL | すずきん [編集]
すずきんさん>
ありがとうございます。
炙りと酢飯のコンビネーションが絶妙でした。
それと、兜煮が想像以上に美味しかったです(^_^)
今度釣れたら一匹まるまるの煮付け、やりたいですねー。
また行きたいなぁ.....。
2016-05-11 水 21:36:22 | URL | みっちゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
.new {color:red; font-weight:bolder;}